スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2019.05.22 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

テレビ朝日【じゅん散歩】で放送されます

さる4月8日、テレビ朝日の【じゅん散歩】の取材で、俳優の高田純次さんが来店されました。
当店オリジナルのスウィーツを召し上がり、
昔の稲毛の話で盛り上がりました。
この一ヶ月の間いろいろと報道されて、本当に放送されるのかとドキドキしておりましたが、無事明日放送されると連絡がありました。
放送は5月23日9時55分からです。
ぜひご覧下さい。

 


稲毛が一番熱い日 稲毛浅間神社の大祭

稲毛が一年で一番賑わう「稲毛浅間神社大祭」まで、もう半月ですね。

今年も7月14日、15日、せんげん通りは、600軒以上の屋台で埋め尽くされます。

 

当店では恒例の『冷し抹茶』1杯100円、『お茶屋の抹茶を使ったかき氷』1杯200円で販売いたします。

この日だけ特別にお作りする味は、おかげさまで大人気で、これを楽しみに毎年来てくださるファンの方もいらっしゃいます。

 

14日は12時から、15日は朝8時から店の前のテントにて販売致します。人通りが空いているのはだいたい4時位まででしょうか。ぜひ人の少ないうちにのんびりと一服して頂ければと思います。

 

稲毛園では今年も夏のギフトをご用意しました。

そのなかから、甘さ控えめの冷たい和菓子《焼きもっちり》をご紹介いたします。

 

焼き皮がもちもちしっとり、食欲の湧かない暑い日にもほっと一息つける、上品でさっぱりとした甘さです。

 

さわやかな抹茶餡、ほっこり小豆つぶ餡、二つの味をご用意しました。冷蔵保存で5日間の賞味期限です。冷凍庫でしたら1ヶ月保存できます。お値段は1つ140円、ギフトは8つ、箱入り1,296円です。

 


夏はひんやり冷やし煎茶で

いつも飲んでいるお煎茶で、夏は冷たいお水で水出し煎茶はいかがでしょう?             

緑茶は冷水で淹れると、旨みと甘みの成分がより多く出ます。

これはテアニンと言われるアミノ酸です。

発汗で失われるアミノ酸を補給することは、夏バテ予防にもぴったりなのです。

 

いつものお茶を大さじ1杯、急須に入れて、冷たく冷やした水を淹れて軽くゆすり、約一分待てば、美味しい冷茶の出来上がり。

また【フィルターinボトル】というお茶の葉をそのまま入れられる茶こし付きのクーラーポットもオススメです。

ワインボトルを思わせるシルエットのガラス製です。大きさは750mlサイズで2,160円です。

冷蔵庫のポケットにスッポリ収まり、寝かせて置いてもこぼれません。ちなみにお店でもプライベートでも愛用しています。

ひんやりと自然の甘みたっぷりの冷煎茶で、今年の夏も爽やかにお過ごしくださいませ。


イタリアンのシェフとコラボしました

千葉の浜野にありますイタリアンレストラン【リストランテ コルネット】の工藤シェフと新しいスウィーツを共同開発しました。保存料や着色料などを一切使わず、石臼挽きの上質な抹茶だけを使用した《抹茶ビスコッティ》(イタリア語でビスケットの意味)です。

シェフと私の熱い思いの込もった、手作りのお菓子です。千葉県産落花生の香ばしい風味も加わって、お茶本来の味をお楽しみいただけます。

セール期間中、本店ではご試食を行っています。お茶屋が薦める、ほんとうの抹茶の風味を満喫して頂ければ幸いです。


煎茶道教室開講します

                

 

六月より、煎茶道方円流の岡本先生による「おいしい煎茶を楽しむ会」がスタートします。

煎茶をはじめ、色々な茶葉の美味しい淹れ方を学びながら、穏やかなおもてなしの心を感じていただけたら…との思いから、当店のお茶を提供することになりました。

 

毎月第2金曜日 午後2時〜4時、

稲毛音楽室(京成稲毛駅前・ヤマギビル地下1階)にて開講いたします。

 

第1回目は、6月8日㈮、2回目は7月13日㈮です。

茶巾などのお道具代として入会金1,000円、会費2,000円です。

 

お稽古はすべて机と椅子で行います。

おいしいお茶とお菓子でくつろぎのお時間を過ごしませんか?

 



カテゴリー

 

おすすめ記事

アーカイブ

稲毛のおすすめ

モバイル版

qrcode

広告